青の洞窟の神秘を知る

観光地として毎年人気の沖縄では、沖縄でしか食べることができないグルメや、澄みきった青い海を楽しみます。もうひとつの楽しみは、海中に泳ぐ美しい魚を見たり、海中を楽しむダイビングです。ダイビングツアーのなかには、青の洞窟の神秘を知るツアーというものがあるのだそうです。沖縄に青の洞窟があるのは有名です。そんな洞窟でダイビングを楽しみながら青の洞窟の神秘を知ることが出来るのが大人気となっています。昔は、台風のときに漁師が避難するために使われていたという洞窟は、自然が作り上げた神秘です。

そんな青の洞窟の神秘は、人生観が変わるくらい素晴らしいとも言われています。青の洞窟のなかの水面は、光の当たり方によって、さまざまなブルーに変わります。深みのあるブルーが素衝撃的に美しいとも言われていて、奥行きが60メートルあり、海とつながっているので、奥のほうまで行くことも出来るといいます。ただ、青の洞窟は崖の下にあるということで、単独行動はきわめて危険だといいます。必ず現地に住む人達や、インストラクターと一緒に行動することです。水深が、5メートルと言われているので、ダイビングが初めてという人も楽しむことが出来ます。